新品中古タイヤ・ホイールの販売、買取り、取付け、交換、リサイクル|江戸川区

有限会社鈴木タイヤ商会

タイヤに関するお問い合わせはこちら
電話03-3676-0152
9:00~17:00(第2土曜・日曜・祝日除く)

メニュー お問い合わせ
メールでのお問い合わせ:
篠崎営業所(タイヤ交換・取付・販売)
電話03-3676-0152
9:00~17:00(第2土曜・日曜・祝日除く)
佐倉営業所(リサイクル工場)
電話043-498-2558
9:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く)

ホッピー課長が行く 洲本城編

カテゴリー:お城


2020年06月16日

ホッピー課長が行く 洲本城編

こんにちは。ホッピーです。ご無沙汰してますが皆さまその後もいかがおすごででしょうか?世間ではコロナ渦で大変な時代となっておりますが、いずれはあんなことのあったよねと(時代)、しみじみと振り返るようになれるといいなと犬ながら思ってます。

 

今回のお城ですが、前回のメジャーなお城と正反対で結構レアなお城だと思ってます。

淡路島の洲本にある「洲本城」

淡路島の南東にあるお城なんですが、歴史的な経緯は迷わずググればわかるのでそれで納得してくださいね。

 

まずいえるのは山の上にあります。そう山城。洲本城は山城です。城には平城、水城、平山城等などがありますが、中でも山城は熱狂的なファンが多いのが有名です。

山城オタクと相反する平城オタクからは、「何が悲しくてこんな高く険しい山の上に城なんて建築するんだよ、全員登山家か?それで経済潤うか?パカじゃねーの?」とののしられますが、平山城オタクからは「そういう平城も城下焼き討ちされたら火だるまじゃねぇの。城のくせに防御意識皆無か?防御も経済も適してるのが平山城です。いえーい」といえば山城オタクからは「平山城こそ、なに中途半端な城してるんだよ。山か平地かはっきりしない折衷案とりやがって。可もなく不可もなく、そんな人生どこが楽しいんだ?」と三者三様ですが、水城はどうでもいいのでスルーします。

 

とりあえず、石垣もしっかりと残され城郭をなぞるように歩け、ちゃんと古城としての雰囲気がたっぷり残っているのでお城マニアには結構穴場なところだと思います。ただ、登り切った後に見る模擬天守閣には「嘘みたいだろ、これ、天守閣なんだぜ・・・」とちょっと甲子園目指しそうになりそうな感傷が味わえます。

 

犬の名誉のために言っときますが、訪問はコロナ渦以前だと申しておきます。

 

旅先であった好物

とらふぐ、新玉ねぎ、たこせんべい、そうめん